ホームスタッフブログ > 間仕切りのカーテンにロールスクリーンはどうですか?

STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ

間仕切りのカーテンにロールスクリーンはどうですか?

間仕切りに何を使うかって迷いますよね。

壁や扉を間仕切りにすることもありますが、

オープンで開放的にしたいという方も多いのではないでしょうか。

 

ただ、いつもオープンだとお客様が来られた時などに、

困るという方もいますよね。

 

そんな時に、

カーテンを仕切りに使用することもあります。

このようなオープンなクローゼットなど

何かで隠したいなと思いますよね。

 

カーテンで目隠しという方も多いですが、

ロールスクリーンでスッキリという方も多くいらっしゃいます。

 

どうしても間仕切りですから、

選ばれるのは無地が多いですね。

 

そこを今回のように

柄物のロールスクリーンを使用することで

壁にアクセント部分が出来上がります。

 

壁に絵を飾っているような

間仕切りでありながら

飾りでもある。

 

そんな、複数の要素を兼ねる演出。

とてもいいですよね。

 

インテリアを実用的+装飾性

両方を意識して

コーディネートしてあげると

より住まいを楽しむ工夫が生まれますね。

 

あまり意識しないところに工夫するということもいいと思います。

間仕切りカーテンもインテリアの一部です。

 

mics interior coordinator nishikaze

 


ページトップへ