ホームスタッフブログ > ヨーロッパ最新トレンド&活用術セミナー 2019

STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ

ヨーロッパ最新トレンド&活用術セミナー 2019

トレンドを抑えたうえで、

独自のコーディネートにどう活かしていくのか。

時代の流れというのは、

気づいていなくても感覚として

なんとなく肌で感じる部分があります。

Seek Sanctuary「聖域を探す」

精神のデトックス。

今までよりも柔らかい素材や色・オングリッドの安らぎ、本質を求める現代のミニマリスト。

ライラック、薄いグレー、グリーンなど

Escape Reality「現実逃避」

デジタル感、変化、動く。

ピンク、パープル、メタル。

GO Off-Grid「既成の枠組みの外へ」

ハイテクを駆使して自然界で生活するイメージ。

耐久性と機能性+デザイン。

カーキ、ベージュ、オレンジ。

Embrace Indulgence「豪奢を抱擁する」

ラグジュアリーへの逃避をノスタルジーというルートで導く。

異なる素材の組み合わせ。

ペールピンク、コーラルピンク、リッチマホガニーレッド、マリーゴールド。

Pursue Play「遊びの追求」

色・柄・テクスチャ―の組み合わせ。

自分で組み立てる。

1920年代。

赤・青・緑・黄色。

 

今年は、

1920年代

Art Decoもテーマのひとつ。

このようなトレンドを抑えつつ、

上手にお客様にご提案できればと思います。

 

そのためには、信頼とコスト管理。

大事です。

 

mics interior coordinator nishikaze

 

 

 

 

 


ページトップへ