ホームスタッフブログ > IKEAのカーテン

STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ

IKEAのカーテン

セルフサービス。

かかっている生地から好きなものを選んで、

自分で裁断。

計量して、値段シールを貼る。

北欧系の生地がたくさんあります。

カーテンのあり方が変わりますね。

縫製されているものがカーテン。

という固定概念が変わる。

生地にクリップをつけて窓に吊るす。

几帳・壁代の考え方です。

昔の方が、飾るという部分では、優れていたのかもしれません。

弊社のメンバーもIKEAの生地で自分でクリップなど使って

カーテンとして使用しておりますが、

素敵ですね。

カーテンレールに縫製された生地を掛けるということがカーテンである。

ということは、

本来なく

もっと窓周りを楽しく演出することが

暮らしを快適にするということには

適しているのではないでしょうか。

mics interior coordinator nishikaze


ページトップへ