ホームスタッフブログ > これからのクローゼットの使い方

STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ

これからのクローゼットの使い方

LIXIL新製品説明会で目を惹いた商品のひとつに

収納の活用についてのご提案がございました。

クローゼットの奥行の有効活用。

現在のクローゼットはだいたいがポール1本、棚1枚みたいなイメージが多いかもしれません。

実際に洋服を収納するのであれば、それでもいいのかもしれませんが、

もったいないスペースができてしまうのも確かです。

住まい方アドバイザー 近藤典子さん プロデュース

「350の法則」

なるほどと思いました。

ほとんどの物が、350ピッチで収納できるということです。

これは、便利ですね。

私も整理収納アドバイザー2級を一応は持っておりますので、

実践されている方の考え方は参考になります。

リフォームにも最適な商品ですね。

生活する上で、収納は大事なテーマのひとつですね。

収納スペースをいかに上手に活用するか。

勉強になります。

ありがとうございます。

mics interior coordinator nishikaze


ページトップへ