ホームスタッフブログ > カーテンレールの選び方

STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ

カーテンレールの選び方

カーテンレールって、たくさん種類があって

何をどう選べばよいか悩んでしまいますよね。

カーテンって奥が深いと本当に思います。

カーテンの種類は、大きく分けて2種類。

装飾レールと機能レール。

装飾レールは、

装飾というぐらいですので、見せるレールです。

素材は、木製やアイアンなどさまざま。

お部屋のアクセントアイテムとして

選んでいただくとよりお部屋の雰囲気にプラスαが期待できます。

機能レールは、

カーテンの滑り(開閉)がよりしやすいデザインのものです。

あまりカーテンレールを目立たせたくないという方には機能レールがおすすめです。

カーテンBOXなどがある場合もこちらの機能レールを使用します。

カーテンレールはお部屋の印象を決めるアイテムにもなったり、

あまり印象がない存在になったりと

選ぶもので大きく変わりますので、

全体のバランスも含めて、検討してみてください。

そして、最近のカーテンレールはカラーバリエーションが豊富です。

住宅の建具のカラーや床のカラーが豊富なこともあり、

それに合わせて、カーテンレールのカラーも増えております。

よく聞かれることは、

カーテンレールはカーテンに合わせた方がいいのかということです。

しかし、

カーテンはいずれ買い替えることもあると思いますので、

床・建具などに合わせるか、壁に合わせるかが、

コーディネートしやすい選び方です。

雑誌アイムホームに

美しい住まいには美しい窓がある

という特集の中で、ウインドートリートメントのしつらえについて

掲載されておりましたので参考にしていただければと思います。

カーテンレールの取付る位置により、

カーテンの見え方が大きく変わるので。

そのことについても触れております。

本当にカーテンは奥が深い。

だから、たのしい。

mics interior coordinator nishikaze


ページトップへ