ホームビスポークス・インテリアコーディネート集 > No.33 ヒュッゲスタイル

INTERIOR インテリアINTERIOR インテリア

コーディネート集

ヒュッゲスタイル

インテリアコーディネートセミナーをきっかけに、ご相談をいただきました賃貸物件のオーナー様からのご依頼。

「ヒュッゲ」
オーナー様よりいただいたテーマです。

たくさんの物件をお持ちのオーナー様。今まで、いろいろなお部屋をつくられてきていますし、経験もお持ちの方なので今までとは、別の切り口でとのことでした。

「ヒュッゲ」とはデンマークで生まれたライフスタイルを表す言葉です。デンマーク語で、幸福や心地よさを表す言葉です。

自宅や近所で、友人や家族とゆっくりした時間を過ごしたり、暖炉のそばで読書、ゆっくり何もしない、そんな、ゆったりとしたリラックスした生活を指します。そのような、空間を賃貸物件で実現しようと始まりました。

空室対策を考えた賃貸リフォームです。全体的に北欧風のナチュラルな木目調に淡い色を使用しながら全体をコーディネート致しました。

リビングの床には、1枚1枚剥がせるフロアを採用。部分補修も可能になります。淡い色は、ブルー、グリーン、ピンク。全体的には、クリーム色で柔らかさを出しています。

キッチンスペースに食器棚を置くスペースが確保できないためかわいらしい棚を設置。空間を有効につかいます。キッチンパネルには、マグネットがつくタイプを使用。調味料入れもマグネットタイプのものを使用すると壁にふっついて収納&飾りになります。

前回よりもキッチンがサイズが小さくなったため横に飾り棚兼本棚を造作。オシャレなキッチン空間が完成。カーテン・照明・家具も設置することで住まわれるお客様にイメージが伝わるように配慮致しました。

ページトップへ